空調用水処理 ・薬注装置 ・水質管理装置

ダイヤフィーダー・Plus

自動薬注装置(電池タイプ)

用 途
小規模冷却塔向け(電源不要)
特 長
◆単1アルカリ電池8本で動作します。
◆1時間単位で最大10時間の注入間隔が設定できます。
◆1~99秒の細かな注入時間設定が可能です。
◆電圧昇圧装置とチューブポンプの採用で注入量のばらつきが少なくなりました。
◆4時間毎の注入間隔で60秒×700回の薬注が可能です。
作用機構
性状・物性 標準使用濃度 荷姿

※全面のカバーを外して撮影しています。

お問い合わせ ・本社・東京営業所 (03)5224-4871/平日9:00~17:30 ・大阪営業所 (06)6229-5600/平日9:00~17:30 ・福岡営業チーム (092)451-3510/平日9:00~17:30

メールでお問い合わせ